«10 | 2018/11 | 12»
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
もくじ
新しい記事
今までの記事
RSSフィード

この人とブロともになる

Powered by FC2ブログ

2018年 01月 13日 (土)

ぷりん茶屋の様子

IMG_9227_20180118070131ece.jpg

「玉川上水のぷりん屋」さんの
出張イベントぷりん茶屋への
ご参加ありがとうございました。

五十嵐元次さんの器に
フルーツをたくさん用意して
お客様の好きな器に
ご自身で盛り付けていただくという

ヒット企画!

美味しいという笑顔で溢れる店内でした。

また、来年の新春に
どうぞご参加くださいませ。





カテゴリ:教室・ワークショップのご案内 | ブログトップへ



2018年 01月 12日 (金)

1/13(土)は黄色い鳥器店3階が「ぷりん茶屋」になります

IMG_1770.jpg


1/13(土)は、「玉川上水の出張ぷりん屋」さんの
「ぷりん茶屋」が黄色い鳥器店3階にオープンします。

お持ち帰り以外にイートインコーナーもご用意します。

イートインでは黄色い鳥器店の器でプリンアラモードを
お好きに作ってお召し上がりいただけます。

プリンアラモードは下にスポンジを敷いて
カラメルを吸わせてからフルーツを飾るそうです。
プリンと一緒に食べた時に違和感がないスポンジが
あるとのこと、どんな感じなのでしょう?

ホイップとフルーツとバナナのかわりにバナナブレッドと
塩けのあるクッキー、おいりなどトッピングも
用意してくださる予定です。

今回、初の試み!マドレーヌさんのミニお菓子教室⁉︎

寒くなりそうなので温かくしてお散歩がてら、
どうぞお出かけください。


カテゴリ:教室・ワークショップのご案内 | ブログトップへ



2017年 12月 23日 (土)

匙屋さかいあつしさんのワークショップ

匙削時間


一度、あつしさんに教わりながら匙を削って
仕上げてみたいと思っていました。
ついにそんなチャンスが巡ってきました。

黄色い鳥器店でもお馴染みの匙屋 
さかいあつしさんと一緒に匙を削りませんか?

来月21日(日)と1月22日(月)に
黄色い鳥器店3階にて
ワークショップをしていただけることになりました。

皆さまどうぞご参加ください




『匙を削る時間』

小刀と曲り丸刀でオリーブの木からスプーンを削り出します。
はじめて木を削るという方もどうぞお気軽にご参加下さい。
静かに木と対話する時間を味わってみて下さい。


追加募集

2018年1月21日(日)、22日(月)
講師:匙屋 さかいあつし

午前の回 10 : 00 開始 13 : 00 終了
午後の回 15 : 00 開始 18 : 00 終了

定員:午前午後それぞれ7名
両日ともどちらの会も定員となりました。

参加費:¥4500 
只今からはキャンセル待ちで承ります。


牛窓産オリーブの木でeatingspoonを
おひとつ削ります


※左利きの方は、申込時にお申し出下さい
※木埃などで汚れますのでエプロンなど
適宜ご用意ください



お申し込み方法は ↓

カテゴリ:教室・ワークショップのご案内 | ブログトップへ



2017年 10月 02日 (月)

出張「バブーシュカ」カレーの日

IMG_3399.jpg

9月30日(土)と10月1日(日)、
名古屋のおいしいカレー屋さん「バブーシュカ」が
黄色い鳥器店3階に2日間出張してくれました。

黄色い鳥器店のお皿、
匙屋 さかいあつしさんの匙、
下本一歩さんの箸、
左藤玲朗さんのコップ、
小沢賢一さんのトレイ

バブーシュカさんの数年来のFANの方も、
初めて召上がるお客さまもバブーシュカの
杉村佳奈さんの作るカレーに大満足の様子でした

ご参加いただきありがとうございました。

名古屋へいらした際には、
「バブーシュカ」さんへどうぞお立ち寄りください。





カテゴリ:教室・ワークショップのご案内 | ブログトップへ



2017年 09月 24日 (日)

佐藤弘子さんの出版記念イベントへのご参加ありがとうございました

IMG_7113.jpg

マドレーヌさんこと佐藤弘子さんの新しい本
「本当においしい生地作り」の出版記念イベントへの
ご参加ありがとうございました。

簡単に手に入る材料で家で美味しいお菓子を
作ってほしい、そんな想いの込められた一冊です。
本屋さんでお手に取ってみてくださいね。



カテゴリ:教室・ワークショップのご案内 | ブログトップへ



« 前のページ 次のページ »