«12 | 2021/01 | 02»
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
もくじ
新しい記事
今までの記事
RSSフィード

この人とブロともになる

Powered by FC2ブログ

2012年 09月 11日 (火)

9月14日(金)からの「諸国民藝 黄色い鳥器店」に並ぶもの。

写真


まず、北九州の孫次凧。

凧が好きで少しずつ集めています。
そのきっかけになったのが孫次凧。
毎年年末には、新しい年の干支の凧を
買うのがたのしみになっています。






IMG_1500_convert_20120910232542_20120911011902.jpg
今年の5月に訪ねた北九州の孫次凧の工房。
たくさんのたのしい凧が壁一面に飾られていました。

IMG_1492_convert_20120910232847_20120911011903.jpg

IMG_1497_convert_20120910232630_20120911011902.jpg
手の上にのるくらいの小さな凧も並びます。

IMG_1505_convert_20120910232443_20120911011902.jpg
初代竹内孫次さん(とっても凧揚げが上手な方だったそうです)の
お孫さん竹内義博さんと、奥様の日出子さんが作っています。



そして、長崎のハタ(凧)。

IMG_1462_convert_20120910233212_20120911011903.jpg
長崎市内の風頭山山頂附近にある「小川ハタ店」の
小川暁博さんが作っています。
青と赤の色は小川さんが染めたものを使っています。
昔は通信代わりに凧を使っていたそうです。

IMG_1465_convert_20120910233032_20120911011903.jpg
小川さんの工房近くにある風頭公園からの長崎市内の眺め。
近くには亀山社中跡もありました。




カテゴリ:今日のオススメ | ブログトップへ